一般財団法人設立、一般社団法人設立、公益認定をサポートします

一般財団法人の機関設計

機関構成の基本

一般財団法人には、評議員評議員会理事理事会及び監事を置かなければならないとされています。

また、定款の定めによって、会計監査人を置くことができます。大規模一般財団法人は会計監査人を置かなければなりません。

そこで、一般財団法人の機関設計は、

  1. 評議員+評議員会+理事+理事会+監事
  2. 評議員+評議員会+理事+理事会+監事+会計監査人

の2通りとなります。

評議員会の必置

一般財団法人の性質上業務執行機関である理事が法人の目的に反する恣意的な運営を行うことが心配されます。

また設立の制度が準則主義へ移行したことに伴い、主務官庁による業務の監督もなくなるため、 理事等の選任及び解任や法人の重要事項の決定を通じて、理事の業務執行を他の機関が監督する仕組みを構築することが重要になります。

そこで、一般財団法人においては、 3名以上の評議員からなる評議員会を必置とし、一定の基本的事項を決定する権限を通じて理事を牽制監督させる制度を採用しています。同時に、理事間の相互監視を期待して理事全員で構成される理事会を必置とし、さらに理事の監視機関として監事が必置とされています。

評議員は、設立者の意思を尊重し、一般財団法人の目的達成のために行動することが求められますが、評議員会は、社団の社員総会のように法人の意思そのものではないことから、評議員会を最高の議決機関とすることはできません。

そこで、理事会設置一般社団法人における社員総会と理事会との権限分配と類似の権限分配とされました。

特例財団法人移行認定又は移行認可申請を行う場合の注意

改正前民法上の財団法人(特例財団法人)の寄附行為の定めに基づく「評議員会」や「理事会」は任意の機関でした。

そのため、その権限や運営方法の内容もすべて寄附行為の定めに委ねられており、一般法人法上の必置機関としての「評議員会」や「理事会」とは法律上の位置づけが異なります。

当該寄附行為の定めは、一般財団法人における評議員会又は理事会を置く旨の定めとしての効力を有しません。

したがって、平成25年11月末までに移行申請をしなければならない特例財団法人は、寄付行為の定めを削除した上で、新たな規定を新設する方法で定款変更の手続をとることになります。

設立費用を安くしたい方へ 〜 自分で出来る一般財団法人設立キット販売中!〜

自分で出来る!一般財団法人設立キット

穴埋め式ワードファイルになっていますので、 マニュアルに従ってご入力頂くだけで、一般の方でも簡単に完璧な書類が完成します。出来るだけ安く、簡単に一般財団法人設立手続きを終えたいとお考えの方は是非ご活用下さい。今だけ特別に一般財団法人規程パック(19,800円)もプレゼント中。

これまで一般の方80名以上がご購入されましたが、皆様ご自身の力のみで手続きを完了されており、手続きが終わらなかったお客様は一人もいらっしゃいません。どうぞご安心ください。→ 自分で出来る!一般財団法人設立キット

融資を断られた方でも資金調達可能。「ファクタリング」をご存じですか?

融資を断られても大丈夫。売掛金があれば最短即日でのつなぎ資金の調達が可能。

無担保・無保証。赤字決算でも債務超過でも構いません。資金繰りが改善するから金融機関の信用力もアップ!利用事業所数10,000社超。

売掛金を100万円以上お持ちで、事業用資金の調達を行うなら、まずは10秒カンタン無料診断。

※資金調達プロの担当者より、ファクタリングのご説明の電話がございますので、貴社の資金調達の件についてまずはご相談ください。

−スポンサードリンク−

社団法人・財団法人の税務(公益法人税務)でお困りの方へ

公益法人移行・認定.com

任意団体からの一般社団法人・一般財団法人化や既存の社団法人・財団法人の移行認可や公益認定、公益法人税務会計の専門家を全国的に無料でご紹介しております。初回面談料もかかりません。

特に公益法人税務会計に対応できる専門家(税理士・公認会計士)は限られております。お近くに対応できる専門家がいらっしゃらない方は是非お気軽にご活用下さい。
詳細はこちら → 公益法人税務ドットコム

一般財団法人設立面談コンサルティングのお申し込み・仮予約はこちらから

銀座1丁目周辺地図

起業支援・法人設立専門 行政所書士齋藤史洋事務所

代表 行政書士 齋藤史洋

東京都中央区銀座一丁目15-7マック銀座ビル5F
(有楽町線銀座1丁目駅徒歩2分)

申込連絡先

Facebookページも更新中。いいねを押して最新情報をチェック!